その他

しばらくお休みしておりました

スポンサーリンク

 

こんにちは、めぐるです。

 

久しぶりのブログ更新になりました。

どこかで自分のバランスを崩していたようで、しばらく趣味や昔からの友人との時間を大事にして、戻って参りました♪

 

今回は、私の思ったことをただ徒然と書いていくだけの記事です。特に何かの役には立たないと思います。笑

 

 

 

気づけば、仕事が楽しくなくなっていました。

私は大学で就職活動をしていた時から「社会人になったら、多くの時間を仕事に費やすことになるので、仕事は楽しくなければもったいない!!」と思っていました。

もっと言うと、今もこれからも楽しく生きたいというのが私の根底にある思考でした。

 

仕事が楽しくなくなってしまったのは、きっと世間の働き方や仕事に対する考え方の流れが、私のそれと逆だったのではないかと思います。

 

今の仕事は、労働時間が長いです。

月曜から土曜まで仕事だし、残業も毎日2〜3時間はあります。忙しいと深夜残業もあります。(夏休みとか年末年始の休みはありますよ☆)

ただ、それなりの手当は貰っていますし、業務量が多いだけで仕事内容は簡単です。時間の融通もある程度ききます。色んなことを総合して納得した上で働いていて、自分から辞めるつもりもありません。

 

まぁガッツリ働いてガッツリ(と言えるほどではないw)稼ぐっていうやり方ですね。

 

でもこれって、昨今の「働き方改革」とは逆をいっているような……。

「大変だね」

「その会社、大丈夫?」

そう言われるたび、私は何か間違ったことをしているような気持ちになりました。

 

 

私は優等生気質なので、自分はこう!というより、その場の模範であろうと行動します。

終身雇用の崩壊。上がらない給料。日本の現状。

本業+節約、投資、副業で早期リタイア!

それは確かに模範的に見えました。

 

節約も投資も、なんだかんだ無理なく楽しく出来ました。

ブログやYouTubeや音声配信もやってみました。色んな人から感想を頂いて、とても楽しかった。(副収入と言うには雀の涙だけど。笑)

FPの資格を活かして、知り合いのライフプランの相談を受けました。喜んでもらえて、私も嬉しかったです。

 

でも、それらを続けていくと、労働時間の長い今の仕事に苛々することが多くなりました。

仕事中に別のこと(今日ブログこんな内容で書こう〜とか、これ今日中に終わらせないとな〜とか)を考えて、しばらく手が止まっていたこともありました。

 

一番多く時間を費やしている「仕事」が

私にとって「嫌なもの」になってしまいました。

 

周りはすごい人たちがたくさんいます。仕事しつつ、投資や副業で成功したり、人間の生活とは思えないほど節約したり(←褒め言葉です)。

……ん?でも「周りの人」って何だ??

これっていわゆる「バイアス」ってやつじゃないのか?

 

そう思って、昔からの友達と話す機会を作ってみました。

私の友人たちは、本業フルコミットで成功している人がほとんどです。

そうだ、私の周りはこういう環境だったと思い出しました。みんな仕事に熱くて努力家で。そして仕事も遊びも一生懸命!

私は何かに熱中したかったのです。悔しくて嬉しくて泣けるくらいに没頭できることが欲しかった。社会人になったら、それが仕事であれば都合が良いというだけ。

 

頑張り続けるのは無理があるので、しっかり仕事する!しっかり休む!しっかり遊ぶ!今の私はそれで良いんじゃないかって。

独身なのもあり、とりあえず今の仕事のお給料で少し余裕のある生活が出来ているし。

私が不器用なのかもしれないけど、色んなことを同時進行で結果が欲しいなんて、そんな甘くないと思いました。

 

なお、今の会社はコネ入社です。笑

ヘッドハンティングなんてカッコイイ言葉を使いたかったですが、まぁコネ入社ですね。

小さな会社のコネ入社ですので、事業承継も絡んできます。

今後どんな形で会社に関わっていくかは、まだ明確にはわかりません。でも、やるべきことはたくさんあります。

誠意を持って、仕事に取り組みます。

 

 

あと、すごく大事だと思っていた「副収入」について。

収入の柱は多い方が良いです。この意見は今でも変わりません。

私が勘違いしていたのは、収入の柱を増やす=新しい知識やスキルを身につける、だと思っていたこと。

これで成功する人もいるけれど、それとは違うやり方もあると気付きました。

 

もし急に、今の会社で働けなくなったら、私はどうするのだろうか?

そう考えた時に、私は3人の人が思い浮かびました。たぶん、まずはその人たちに相談します。求人媒体を見るとか転職サイトに登録するとかは後です。

1人は、ガッツリ働ける場所を探してくれるんじゃないかな。

他の2人は、食い扶持に困らない程度の仕事を回してくれるんじゃないかな。

この3人は職業もバラバラですが、関係性の共通点として

・私の前職の仕事を5年以上見ている

・数ヶ月に1回お酒を飲んで近況報告する仲

というのがあります。(今はコロナでそんなに会えていませんが……)

 

副収入って、今の収入に+αしたいのか、今の仕事ができなくなった時の保険に近い感じなのかによって種類も変わってくると思います。

保険という意味なら、今の状況でも良いのではないか?と思いました。

これは20代の頃に本業フルコミットした副産物のようなもので、その頃は後々「保険」に繋がるとは思っていませんでした。

専門的なことってそんな短時間で簡単に身に付かないです。その分、仕事を辞めて3年以上経った今でも、まだ必要としてくれる人がいます。長い時間と労力をかけて身に付け、それを見ていてくれた人がいて、この状況があるのだと思います。そこから人間性を評価してくれる人もいました。

こうやって、一生懸命やったことを後々活かすという方が、私には合っているのでしょう。(逆にガッツリ集中する環境がないと中途半端になってしまうのは弱点)

 

 

そんなわけで、何となく方向性が見えてきて気持ちの整理もつき、仕事を楽しめる余裕も出てきました♪

 

それと、もうちょっと遊ぶ時間を作ろうと思います。

遊びから学ぶことって、私は結構多かったです。一見無駄なことでも、遊びや好きなことに関する知識や経験って人間関係の構築にも役立ちます。(共通点があって話が盛り上がるっていうのがよくある)

 

コロナが流行してから、遊びに行く機会が減ってしまいました。

それに加え、周りと比べて、もっと頑張らなきゃ…!と気張って、遊んでいる時間なんてない!!と勝手に自分を追い込んでいました。

 

心の余裕、大事です。

 

 

ガッツリ仕事して、しっかり休んで、全力で遊ぶ!

そんな風に楽しくやっていきたいと思います☆

「うわーそんな生き方したくない……」って人もいると思います。最初に書いたように、もしかしたら時代に逆行した考え方かもしれません。お金の面だけ考えたら非効率な部分もあるでしょう。

方向性の違いで批判や馬鹿にされたり強要されたりというのは嫌ですが、「あなたはこういう考え方なのね」と接してくれる人は大好きです♪

ちなみに私は、自分と違う考え方を知るのはとても好きです。自分にできない(やりたくない)ことをできる人って、尊敬しません?

今回は私の思ったことを色々と書いてしまいましたが、逆の考え方を否定するつもりは全くありません。どんな方向性でも、頑張っている人は素敵。行動できる人は尊敬。結果を残している人は凄い。

 

 

空気を読んで、長いものに巻かれ、流されやすく染まりやすい性格なので、たまに迷子になります。笑

きっとこれからもこんな感じだと思いますが、一番根っこの「今もこれからも楽しく☆」を忘れないようにしたいです。

 

follow us in feedly
🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 投資ブログ 分散投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
めぐる

めぐる

ブログ「資産形成の三本柱!」を執筆しています。 FP2級/AFP/ビジネス実務法務3級

-その他

© 2021 資産形成の三本柱!