お金のこと 使 その他

ホームタップを1ヶ月使ってみた感想(メリット・デメリット)

スポンサーリンク

 

こんにちは、めぐる(@fpmeguru)です。

 

 

KIRINの家庭用生ビールサーバー「Home Tap」を契約しました!!

https://hometap.kirin.co.jp

 

こちらの記事では、ホームタップを1ヶ月使ってみた感想(メリット・デメリット)をご紹介します。

※個人の感想です

 

CHECK

★★ホームタップご契約の際は紹介コードをお使いください★★

ビールの注文に使える3,000円分の割引クーポンがもらえます

↓紹介コード↓

Ff3ab2584

8/21〜9/20にご契約の場合、割引クーポンが2,000円分アップ(5,000円分もらえる)のキャンペーン中!

 

 

 

ホームタップの良かったところ

 

おうちごはんの充実。QOL爆上がり☆

私は週3〜4日くらいで晩酌をしています。

晩酌の満足度は間違いなく上がりました!!

 

 

気持ち的な部分は大きいと思いますが。笑

ビールサーバーで注ぎたての冷えたビールを飲める、というのは至福ですね。

 

 

飲み残すことがなくなった

缶ビールを飲んでいた時は、「もうちょっと飲みたいな〜」という気分の時に、開けたは良いものの飲み残してしまった…ということもあります。

自分の飲みたい量に調整できるというのは良いですね。

 

 

よく「お風呂上がりの一杯!(というより一口!)」をやっています。

 

 

オシャレなデザインでインテリアとしても馴染む

ビールサーバーって、大きくてゴツくてリビングに置いていたら変に目立ってしまう…

というイメージがありましたが、ホームタップはそんなことありません。

 

 

隣にあるのはホットクックの1Lです。

 

 

外形寸法:幅230×奥行283×高さ355

定格電圧:AC100V 50/60Hz

消費電力:60W

使用環境温度:5~30℃

※HPより抜粋

 

 

お手入れや使い方は簡単。女性でも扱いやすい!

お手入れは、ペットボトルにつける専用のキャップを洗うだけで良いので簡単です。

重さもそこまでないので、持ち運びもできます。女性でもOK!

 

 

期間限定のビールが楽しめる♪

通年で楽しめる一番搾りプレミアムだけでなく、他にも期間限定のビールが注文できます。3〜4種類はあるかなぁ。

これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれですが、私は満足しています♪

 

 

クーポンやキャンペーンが豊富!

キャンペーンで割引クーポンなどが貰えます。

これが結構豊富なのでは?と思います。

 

①お友達紹介コード

紹介した人と契約した人両方に3,000円分(1回の注文につき500円割引×6枚)の割引クーポンが貰えます。※紹介人数の上限は10人です

新規で契約する人はこれを使わないとめっちゃ損するので、知り合いにホームタップ使っている人がいなければ、ネットで探してでも紹介コードを手に入れた方が良いです!

私の紹介コードも載せておきますので、契約する方はよかったら使ってくださいね♪

紹介コード:Ff3ab2584

なので、SNS等で定期的に自分の紹介コードを載せていれば、使ってくれる人がいる…かもしれません。

 

②SNS投稿キャンペーン

これも頻繁にやっています。TwitterやInstagramで公式アカウントをフォローし、指定のハッシュタグ等をつけて写真を投稿します。

Twitter(@Kirin_Brewery

Instageram (@kirin_brewery

現在やっているSNS投稿キャンペーンでは、入賞すると以下の賞品が貰えます。

優秀賞(3名):3,000円分の割引クーポン+5,000円分のギフトカタログ

夏の思い出賞(20名):3,000円分の割引クーポン

 

③たまに配られるクーポン

こちらの頻度は少ないと思いますが…たまにクーポンが配られます。

ついこの間は「スプリングバレー豊潤<496>」発売記念として3,000円分(1回の注文につき500円×6枚)の割引クーポンが配られました。

 

これらをうまく使って、お得に楽しめたら良いですよね♪

ただしクーポンには期限があるので、一気にたくさん貰いすぎても使いきれなそうですね…。(お友達紹介コードでもらえるクーポンの有効期限は1年です)

 

 

 

ホームタップの気になったところ

 

炭酸カートリッジ交換の頻度が多い?

炭酸カートリッジは、2本(1L×2本)くらいで交換しなければいけません。

2本ってホームパーティーすると結構すぐになくなるんですよね…。

もう少し交換の頻度が減ると楽なのにな〜と思います。(本体をコンパクトにしている分、難しいのかな〜とも思いますが)

 

 

1年未満で解約すると解約手数料が発生する

1年未満で解約する場合、解約手数料として16,500円(税込)が発生します。

今はコロナの影響で外出自粛が続いており、おうち時間を充実させるアイテムとして重宝しておりますが、コロナ前のように友人と飲みに行くようになったらどうだろう…?

生活環境の変化や、女性の場合は妊娠・出産等を考える時期だと、解約手数料のことも考慮してご検討された方が良いと思います。

 

 

「贅沢品」です。お値段は高め

ホームタップは2つのコースから選べます。

月4Lコース 8,250円〜 1杯あたり421円〜

月8Lコース 12,430円〜 1杯あたり385円〜

なお1杯は330mlとしています。

 

350mlの缶ビールと比較してみても、値段は高めですね。

ただそこは、ビールサーバーで注いだものを飲めるというプレミア感で!(ふわふわの泡は缶ビールでは味わえませんからね)

 

 

なお料金の内訳はこのようになっています↓

基本料金3,190円(税込)+ビール料金

※毎月2回のビール配送料、ビールサーバーの備品一式(使い捨てのストロー、炭酸カートリッジなど)は上記料金に含まれています

 

また、注文するビールによっても値段が違います。参考までに、現在(2021年8月)注文できるビールの値段はこちらです。※全て税込

 

・一番搾りプレミアム(1L×2本)

【月4Lコース】 2,530円

【月8Lコース】 2,310円

・グランドキリン WHITE ALE(1L×2本)

【月4Lコース】 2,750円

【月8Lコース】 2,530円

・グランドキリン IPA(1L×2本)

【月4Lコース】 2,750円

【月8Lコース】 2,530円

・SPRING VALLEY on the cloud(1L×2本)

【月4Lコース】 2,970円

【月8Lコース】 2,750円

・SPRING VALLEY 豊潤<496>(1L×2本)

【月4Lコース】 2,970円

【月8Lコース】 2,750円

 

※定期分以外の追加注文の場合、月4Lの値段+送料(550円)がかかります。

 

 

開けたら48時間以内に飲むことが推奨されている

公式HPには、サーバーセッティング後48時間以内に飲み切ることが推奨されています。

飲めなくはないけど、一人暮らしにはちょっときついです。

私は4日後に飲んだこともあります…が、鮮度的なものはわかりません。公式HPに48時間以内って書いてあるので、オススメはできません。笑(サーバーの電源は入れっぱなして、ずっと冷やしています)

 

 

1本ずつ種類を変えて頼むことはできない

デメリットというほどのものではありませんが…

1L×2本でセットなので、1本ずつ違う種類のビールを注文することはできません。

例えば月4Lコースの場合、4本違う種類のビールという頼み方はできません。

 

 

 

個人的には大満足です☆

 

キリンのホームタップの良いところ・気になるところを挙げていきましたが、個人的には大満足しています。

もともとビールが好きだったのもあり、QOLが爆上がりしました!

 

Home Tapを導入したら、ホームパーティーを開催したくなりました♪

親しい友人を呼んでやりましたが、とても楽しい時間でした〜^^

また、お料理のモチベーションもアップします!

 

私にとっては、おうち時間が充実する良いお金の使い方だなと思いました。

 

 

 

follow us in feedly
🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 投資ブログ 分散投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
めぐる

めぐる

ブログ「資産形成の三本柱!」を執筆しています。 FP2級/AFP/ビジネス実務法務3級

-お金のこと, 使, その他

© 2021 資産形成の三本柱!