その他

「恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える」読了!

スポンサーリンク

 

「恋するクラフトビール 知識ゼロから好みの一杯に出会える」

 

著者:TOA 監修:野田幾子


 

 

スポンサーリンク

この本を読もうと思ったきっかけ

 

先日、「図解 ワイン一年生」という本を読みました。

その記事はこちら↓↓

「図解 ワイン一年生」読了!

 

こちらは、葡萄の品種がそれぞれキャラクター化されています。

イメージに残りづらかった品種がパッとキャラクターで思い浮かぶようになった、とても優れものの本だと思いました♪

 

 

さて。

私は「お酒は何が好き?」と聞かれたら「ワイン」と答えていますが、実はクラフトビールも負けず劣らず大好きです☆

 

私がクラフトビールを好きになったのは、友達とビアフェスに行ってからです。

普段はあまり冒険しない性格なので、ビールを頼む時は日本の有名なメーカーのものばかりでした。

しかしせっかくそういうイベントに行ったので、色んな種類のビールを飲んでみよう♪と思いました。

 

そんなクラフトビール初心者の私に、友達が一番最初に勧めてくれたのがホワイトエール

飲んだ瞬間「え!?いつも飲んでるビールと全然違う!!」と思いました。

飲み比べセットを飲んでみて、その日一番気に入ったのはIPA

そこから、クラフトビールが置いてあるお店に行くようになったり、スーパーで買うようになったりと、クラフトビールを飲む機会が増えました。

 

 

しかしクラフトビールも色々な種類があって、苦手な横文字…

もしかしたら、クラフトビールもキャラクター化した書籍があるのでは!?笑

と思って検索したら

 

ありました!!笑

 

それがこの本を読むことになったきっかけです。

 

 

スポンサーリンク

 

夢中になりすぎて一晩で読み終わる

 

なんとこの本、一晩で読み終わっちゃいました。笑

 

それほどスラスラと読めて、逆にちょっと物足りない(?)感じもありましたね。

ほとんどが漫画や図で表現されているので、活字が苦手な方にはオススメ!!

 

味のイメージもそうですが、そのビールの作り方や歴史なんかも描かれていて、面白いですよ♪

 

 

 

個人的なオススメポイント

 

これは「ワイン一年生」の時と同じく、ビアスタイルがキャラクター化されているので、絵としてイメージに残りやすい!!

作り方や歴史も、漫画で読むと覚えやすいですね♪

 

あとは、ビアスタイルの紹介で「飲むなら」と実際の商品がオススメされているのも良かったです。(ヒューガルデンホワイトとか、ストーンIPAとか)

まだ飲んだことのないクラフトビールもあるので、まずはこの本に載っている商品を飲んでみようと思っています!

また、大好きなIPAでもまだ飲んだことのない商品もあったので、ネットで探して買ってみようかな♪

 

 

 

もっと詳しくなりたい♪と思いました!

 

この本を読んで、もっとビールのことを知っていきたいなと思いました!

 

めぐる
興味のあることは、学んでいてとても楽しいよね♪

 

 

毎年ビアフェスに行っていたのですが、今年はコロナの影響で行けていません。

いつかまた、仲良しのお友達と屋外でパーッとお酒を飲むイベントにも行きたいなぁ♪

それまで色んな本を読んだり、お家で気になったクラフトビールを試したりして、ちょっと詳しくなっておこうっと!

 

 

 
 

 

 

 

🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へにほんブログ村
ファイナンシャルプランニングランキング

 

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

-その他
-

© 2020 資産形成の三本柱!