投資 運用成績

【日本株・ETF・J-REIT】2021年7月運用成績

スポンサーリンク

 

ポートフォリオ・業種別

 

 

資産管理アプリ:43juni

 

 

※()内は前月比

 

3283:日本プロロジスリート投資法人 +20.2%↑4.9%

9433:KDDI +7.2%↓12.4%

8267:イオン +61.1%↑0.1%

3466:ラサールロジポート投資法人 +25.3%↑9.2%

3281:GLP投資法人 +44.5%↑4.4%

8591:オリックス +16.4%↑2.2%

9284:カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人 -5.6%(±0)

2515:NF外国リートヘッジ無 +28.8%↑2.4%

1555:上場豪州リートETF +19.6%↓4.8%

1546:ダウ・ジョーンズ工業株30種ETF +37.5%↑1.4%

2569:上場インデックスファンド米国株式(NASDAQ100)為替ヘッジあり +29.6%↑2.0%

1496:iシェアーズ米ドル建て投資適格社債ETF 為替ヘッジ有 +2.5%↑1.0%

1476: iシェアーズ・コアJリート +30.6%↑0.9%

3070:アマガサ -8.7%↓12.6%

2563:iシェアーズ S&P500 米国株ETF(為替ヘッジ有) +23.2%↑2.4%

7810:クロスフォー +6.7%↓16.2%

2519:NF新興国債ヘッジ無しETF +2.9%↑0.1%

8173:上新電機 +21.9%↑0.9%

 

 

【評価損益合計】+23.8%

↑1.5%(先月:+22.3%

 

 

配当金割合

 

スポンサーリンク

 

取引・総評

売買

買→なし

売→3387クリエイト・レストランツ・ホールディングス、2798ワイズテーブルコーポレーション、9861吉野家ホールディングス

※6月分 7月の売買はなし

 

総評

少しブログをお休みしていたので、取引は6月分のものになります。7月の売買はありませんでした。

 

クリレス・ワイズテーブル・吉野家を売却しました。

全て株主優待目当てで保有していた銘柄ですが、まだまだ新型コロナウイルスの影響が大きく、優待(外食系)が使いづらくなってしまったので売却しました。

吉野家ホールディングスは、元々吉野家にはほとんど行かなくて(家や職場の近くにない)、京樽グループのお寿司や海鮮を頂いていたのですが、次回の優待から京樽グループは使えなくなるので売却しました。

ワイズテーブルは一番最初に購入した株で、思い入れが強い銘柄でした。

買った瞬間から株価はどんどん下落し、含み損のエースとしてめぐるJAPANを支えて(?)くれました。約2年半保有していてプラスになったの2,3日ですよ、本当に。どれだけ高値掴みしたのでしょうか。

(去年損出ししているので、そこから数字上はプラスになっていますが、最初に買った価格に戻る気配なし。笑)

そんな愛すべき含み損のエースとも、お別れの時が来ました。なんか切なくなってきた…

 

 

スポンサーリンク

 

今後

 

まだ検討中なのですが、もしかしたらまとまった現金が必要になるかもしれないので、ちょっとずつ株式を売却していってます♪

資産形成という点では、一生懸命稼いで貯蓄&投資に回す!という大事な時期に、自分の都合(願望?)だけの大きな出費はどうなんだろう…とも思って、色々考え中です。

 

決まったら、もう少し何か売却するかも!

 

めぐる
それでは、来月も良き投資ライフを! 

 

 

※投資はご自身の判断でお願いします。

 

 

【前回の成績】

 

follow us in feedly
🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 投資ブログ 分散投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
めぐる

めぐる

ブログ「資産形成の三本柱!」を執筆しています。 FP2級/AFP/ビジネス実務法務3級

-投資, 運用成績,
-, ,

© 2021 資産形成の三本柱!