投資

投資の失敗談②〜落ちてくるナイフを掴んでそのまま地獄行き〜

2019-10-12

スポンサーリンク

 

 

今回はですね

「ものは試し!!!」

という精神でやったことが、失敗だったというお話です。

 

 

投資の失敗談を書いた前回の記事↓

投資の失敗談①〜投資目的と手数料〜

 

 

 

少しずつ、色んな株に投資を始めた頃。

 

最初は株主優待が目当てだったので、気になる日本株の銘柄をいくつか買っていたのですが

 

徐々に色んな数字に興味を持つようになりました。

 

 

投資情報って、見ていてとても面白いんですよね。

口座開設した証券会社のホームページに行けば、色んな情報が見られるし。

 

 

そしてふと、こんなことを思いついてみました。

 

「…一番値下率が高かった株を買ってみよう!!」

 

 

…いやいやいやいや。

これじゃただの(精度の悪い)ギャンブルじゃん〜〜〜!!!

 

めぐる
株価が下がるのには、理由があるのだよ…

 

 

スポンサーリンク

 

まぁ、ものは試し…という精神だったので。

ただこの頃は日本株しかやっていなかったので、単元で買って3万円以内におさまるものだったらやってみようと思っていました。

 

 

そしてちょうどその時見たのが、2万円弱で買える銘柄だったんですよね。

 

確か、(1日の)騰落率は16%ほど。

 

ポチッ。

 

そして次の日

またもや、約15%ほど値下がりww

 

みるみるうちに下がっていくチャート。

 

 

結果その銘柄は、一度も買った時よりプラスになることなく、購入時の株価より15%ほど下がったところをず〜っとうようよしておりまして。

 

頃合いを見て、手放しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まぁ…

勝算も愛もない株を買ったら、損した時に後悔しますね。

 

 

この頃はまだ、かなりギャンブル感覚だったんだろうなぁ…。

(今でも投資はギャンブル性があると認識していますが、それは丁半博打ではなく、ポーカーや麻雀や競馬のような、「情報」を上手く使えた人が、勝つ確率が少し上がるようなものだと思っています。それでも結果は、運やタイミングに左右されると思っています)

 

 

色んな経験を積むのは良い事ですが、お金に関わる事なので、きちんと考えて納得して選択しないとダメだな、と深く反省した出来事でした。

 

 

 

🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へにほんブログ村
ファイナンシャルプランニングランキング

 

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-投資,
-

© 2020 資産形成の三本柱!