お金のこと 使

素敵なお金の使い方☆還暦で高級車を買った社長さんのお話

2021-03-28

スポンサーリンク

 

こんにちは、めぐる(@fpmeguru)です。

 

今回は、以前このブログにも登場したG子ちゃんとそのお父様のお話です。

 

素敵なお金の使い方☆還暦で高級車を買った社長さんのお話

 

 

 

 

スポンサーリンク

G子ちゃんはどんな子なのか

 

G子ちゃんは、以前このブログの体験談シリーズに登場しています♪

 

 

どんな子なのかを簡単に説明すると

・ご両親が会社を経営していて、そこで働いている

・世帯年収は2000万〜3000万くらい?(推測)

 

今回は、G子ちゃんのお父様が高級車を買った!!ということで、そのお話を聞いてとても素敵なお金の使い方だな〜と思ったので、記事にしました。

 

 

 

レクサスのワイン!!

 

〈めぐるちゃん、久しぶり〜♪この前ワイン貰ったんだけど、1人じゃあけられないから、近々一緒に飲まない?うち誰もお酒飲まなくて〉

 

地元の友達のG子ちゃんからLINEが来ていました。

 

〈えっいいの!?ありがとう♪あ、よかったらウチで飲む?〉

〈わ〜お邪魔して良い?コロナでめぐるちゃんの新居のお祝いもできてなかったし!〉

 

こうして先日、G子ちゃんをウチにお招きして一緒にワインを飲みました♪

 

 

「わぁぁぁ〜素敵なお家!!新築マンションいいなぁ〜♪あ、ディスポーザーついてる。これエコカラット!?この照明もオシャレ〜!!」

(G子ちゃんはマンション暮らしに憧れがあるらしく、設備やインテリア等に詳しい)

「ありがとう♪座って座って〜」

「すご〜い広い!めぐるちゃん、ここに一人で住んでるんだねぇ」

「1部屋物置きになってるからね。笑 いつでも誰か迎える準備はできてるよ!まぁ迎える相手がいないんですけどね!(自虐)」

 

一通りお部屋を案内して、キッチンでおつまみ等の準備をしていると…

 

「あっこれ、ワイン!冷やした方が良いかも〜」

 

そう言って差し出されたワインはなんと…

 

 

「レクサス〜〜〜〜!!??」

「あ、うん。この前お父さんが車買い替えたんだ〜。それで貰ったんだって♪」

 

ここから、G子ちゃんのお父様が車を購入したお話になります。

 

 

スポンサーリンク

頑張って稼いだご褒美

 

「いや〜お父さん凄いね!!いくつになるんだっけ?」

「今年で60歳!還暦だよ」

「お、じゃあ節目で買ったんだ!」

「そうそう!大きな買い物だし、最初お母さんも私も大丈夫かな〜って思ってたんだけど…でも最後だから、良いかなって」

「最後??」

「年齢的にもね。その車私も一緒に見に行ったんだけど、すっごい大きいの。お父さんももう歳だし、そんな大きな車ずっとは運転できないだろうって。だから最後に一番欲しかった車買ってしばらく乗って、70歳前には小さい車に買い替えるか車手放すかって話だった」

「へぇ〜!人生の大きな目標を達成したんだねぇ♪」

「うん!!なんかね、お父さんは普段お酒もタバコもやらないし、休日出かけてるのもあんまり見たことなくて、何のために仕事してるのかな?って思ってたんだ。趣味も競馬くらいだし。

でも今回ずっと欲しかった車買うってなって、なんとなく活き活きしてる気がして、私も嬉しいんだ〜♪」

 

 

このお話を聞いた時、私は素晴らしいお金の使い方だな〜と思いました!

 

 

 

生活を豊かにするお金

 

私は支出を管理する時に、以下のことを意識しています。

・生活を守るためのお金

・生活を豊かにするためのお金

自分の生活を守るためのお金(家賃や光熱費、贅沢でない程度の食費や衣類など)は、優先して用意しなければいけないお金です。

これは資金管理に尽きます。贅沢するためにこの部分のお金を使ってしまったり、無理して投資に回したりというのは私はやらないように心がけています。

 

生活を守るための資金が確保できたら、生活を豊かにするために、どんなお金の使い方をするのか考えることも大事です。

 

「価格」は同じだけれど、「価値」はそれぞれ違う

 

モノの「価格」は、誰に対しても変わりません。100円で売られているモノは、みんな100円を支払って、それを手に入れます。

対して、モノに対する「価値」はそれぞれ違います。100円を支払って手に入れたリンゴは、リンゴが好きな人と嫌いな人では「価値」が違います。好きな人でも、食べ物の中で一番リンゴが好き!!って人と、まぁあれば食べるかな〜くらいの人では、これもまた「価値」は違うでしょう。

 

 

車に対して1000万円を払う。その価値は、人それぞれです。

ちなみに私は車に興味がないので、私にとっては価値はないです。笑

でもG子ちゃんのお父様は、長年一生懸命働いて、最後に自分の望みを叶えた。これって凄く素敵なお金の使い方じゃないですか?

もちろん、自分や家族の生活を守るためのお金は用意した上で、です。きっと、もっと早く買おうとすれば買えたと思うんですよね。

ただお父様は、きちんとG子ちゃんを大学まで出して(高校・大学と私立だったはず)、結婚するってなったら結婚式のお金も援助して、そうした上で最後に自分がずっと欲しかった車を買った。

 

高級車を買うことをただ否定するだけの意見もありますが、私はそうは思いません。

それは、否定している人の中で高級車に価値はないというだけで。家もそう。お酒もそう。資格試験のテキストもそう。推しのグッズもそう。ゲームの課金もそう。

理論武装で「無駄!!」と言ってくる人もいますが、生活を豊かにするためのお金は、自分の満足度が高いものに使うことが大切だと私は思います。ここをしっかりと考えられるようになると、無駄遣いは減って、生活が充実します♪(他人から見たら無駄遣いに見えるかもしれないけど。笑)

自分にとっての価値は、他人に押し付けるものではない。

 

私も昔はなんとなくお金を貯めて、なんとなくお金を使っていましたが、自分にとって価値のあるお金の使い方を考え始めてから、ちょっと生活の質が良くなったような気がします♪

 

めぐる
資金管理はしっかりしつつ、生活の豊かさも追求していきたいですね

 

follow us in feedly
🎉応援クリックお願いします🎉

 

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へにほんブログ村 投資ブログ 分散投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

⭐️オススメ⭐️

ポートフォリオ管理

配当管理アプリ

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
めぐる

めぐる

ブログ「資産形成の三本柱!」を執筆しています。 FP2級/AFP/ビジネス実務法務3級

-お金のこと, 使
-,

© 2021 資産形成の三本柱!